新着情報

news

ホーム  >  新着情報  >  KANAローラチェーン用テンショナー タイトマスターTMB

新着情報

KANAローラチェーン用テンショナー タイトマスターTMB

2017/09/01

ローラチェーンは たるみ過ぎるとチェーンが振動し音鳴りが大きくなります。また、スプロケットに巻き込まれたりして ローラチェーンと スプロケットの両方を損傷させる事につながります。

チェーンの適正なたるみ調整は、KANAローラチェーン用テンショナー(テンション)の利用をご検討ください。

 

タイトマスターTMB ―内臓バネによる自動テンショナー

  
 
◎タイトマスターの特長
◆ 内蔵バネにより、常時適正な緊張力を維持して自動的チェーンの伸びを調整します。
◆ 内蔵バネは押しネジにより調圧出来る構造となっており、調圧作業 はセット後又は、使用中でも可能です。

 

■ 使用例

 

■ 使用動画

 

■ 商品紹介動画

一覧に戻る

新着情報
  • キャンペーン
  • 在庫/出庫管理
  • カタログ請求
  • 受注製作品事例